SDGsとは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標となっております。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

IDRではSDGs(持続可能な開発目標)に取り組み、活動を通じて持続可能な社会の継続的な発展に貢献していきます。

具体的な取り組みを通じて、SDGsの理念にも通じる活動を具体的に実施しています。

① 年間約200回全国の教育委員会や中高私学にて講演会,勉強会,シンポジウムの企画,開催,運営をに行っています。

② インターネットが普及する流れで様々な権利侵害,被害が年々増加傾向にあります。 掲示板サイトによる名誉棄損事案,転職口コミサイトによる業務妨害事案,動画配信サイトによる肖像権侵害事案,キュレーションサイトによる著作権侵害事案,SNSサイトによる炎上事案,会員制サイトによるネットいじめ事案,不正アクセス等によるWEBサイト改ざん事案,販売系サイトによる詐欺事案など、数えあげればキリがありません。プロバイダ,警察,インターネットホットラインセンター,弁護士,法テラス,法務省,総務省,経済産業省,文部科学省,この他にも自治体の機関など,様々な窓口や対応方法がありますが,最善の解決方法の教示,アドバイスを行っています。